紅(べに) ~TAKASAGO~について

日本で古くから伝わる「能」

その能の作品のひとつ「高砂」

この高砂は「謡い」の方々が

古くから日本の結婚式定番として謡い紡いできました。

時代文化が進むにつれて結婚式定番から遠ざかり

今世代では恐らく知ってる方々が少ないほど

「お謡い」や「高砂」を今世代へ少しでも広めたく

「高砂」のストーリーをオマージュし

ひとつの楽曲として表現した作品それが

紅(べに)~TAKASAGO~

この作品が少しでも

お謡いの魅力、高砂の世界観を

ひきたて、ひろげられたら

と願っております。